雨漏防水工事2 大阪市浪速区

2011年7月13日 Posted in マンション Posted in 屋根

110706_151015.jpg

repom02.gif

昨日に、アスファルトシートの浮き部分を撤去して、左官モルタル作業で埋めているのと、アスファルトシートの継ぎ目の劣化が激しく、クラックが多く入っていたので、全ての継ぎ目をウレタンコーキング材で充填しています。

今日は、その続きの作業と、プライマーを2度塗りしています。本来の工程は1度塗りでいいのですが、やはり吸込みが相当あるので、このままではウレタン基材の密着性が悪いので再度2度目を塗りこんでいきます。

また、ウレタン防水はその性質上から水を完璧にシャットアウトしますが、その反面どうしても建物からの湿気等で内から膨れてくるケースがたまにあります。

外からの水を完璧にシャットアウトするぶん、内からの湿気も外へ逃がす事もなくなります。ですので、その湿気が上へ上がらないようにプライマーを厚く塗ってやると、今までの経験上から軽減できます。