雨漏防水工事4完工 大阪市浪速区

2011年7月15日 Posted in マンション Posted in 屋根

IMG_1139.jpg

repom02.gif

心配していた天候は大丈夫だったようで、今日は中塗りと上塗りを行って完工となります。上塗りはウレタントップコートと呼ばれるもので、ウレタン基材を紫外線から保護する為のものと思ってもらって良いでしょう。

ウレタン基材だけだと、紫外線にあたると硬化がはじまり、柔らかいゴム状であるべき姿が固く変質してきます。FRPプラスチックもそうですが、紫外線に多く当たると硬くなり割れるケースがあります。それを想像してもらうと分かりやすいです。トップコートをローラーで塗ってやって終りとなります。

 

雨漏防水工事2でも述べましたが、ウレタン防水はその性質上から湿気で膨れるときあります。今回は防水面積が中階土間という事もあり少なかったので、空気抜きをつけていませんが、空気抜きのものをつける事もあります。ただ、この空気抜きをつけても、絶対に湿気で内から膨れないという事はありません。本来は新築時に下地からそういった空気が抜ける方法で土間を作っていくことが大切です。ただ、こういった築年数の経った場合は、そこまで完璧な土間をリフォームで作るのはなかなかなのが現状です。