木造3階建住宅塗装1(大阪市)

2012年4月 2日 Posted in 外壁 Posted in 戸建住宅 Posted in 屋根 Posted in 木部 Posted in 鉄部 Posted in その他

20120402.JPG

【工事内容】
木造3階建住宅(1階はRC)外壁屋根塗装工事

【使用塗材】
外壁:シリコンセラ (日本ペイント)
屋根:サーモアイ (日本ペイント)
鉄部・木部:2液タイプ ファインウレタン (日本ペイント)

【説明】
都市部によくある3階建て住宅の外壁と屋根の塗装となります。こちらの外壁材は、窯業ボードで、そのボード間の目地がよく劣化しており、ある部分では欠け落ちている箇所も見受けられます。そういったシーリング材の打ち直し補修も同時に行なっていきます。

また、木部や鉄部のペンキまわり塗装も同時に行う予定です。ペンキまわりの劣化が激しいので、今回は硬化剤を入れて固める2液タイプのファインウレタンを使用していきます。これで耐久性のアップも見込まれます。

カラーベスト屋根に関しては、遮熱塗料を用いて塗装していきます。上記リンクを参照して頂ければよいですが、夏の暑さもこれで少しは楽になるはずです。

今日は当然足場架設から工程に入っています。もちろん、当社スタッフで組んでいっています。そういえば、組んで分かったのですが、やっぱり3階にいくほどシーリングの劣化が激しかったです。おそらく日当たりの良い南面は紫外線がたくさん当たるせいだと思います。

明日は雨天のようですが、屋根と外壁をガソリン式高圧洗浄機を用いて高圧洗浄していきます。だいぶ汚れが出そうな予感です。