タイル&モルタル外壁塗装1(高槻市)

2013年1月10日 Posted in 外壁 Posted in 戸建住宅

DCIM0363.JPG

【工事内容】
外壁塗装

【使用塗材】
タイル面:グラシーガード(日本ペイント)
モルタル面:ダンフレッシュR(日本ペイント)

【説明】
外壁4面の塗装工事となります。写真の見えている2面がタイル面で、見えていない2面はモルタル面となっています。

雨漏りが凄くて、あちこちから浸水している箇所が見受けられて、1部の柱や木部などが腐っている状態です。この大工作業の補修工事も行いますが、先に雨水の浸水の止めるのが先決です。

雨漏りの要因として①タイル面はタイル目地からの浸水、②モルタル面は塗膜が劣化している&目地部分からの浸水となっており、多くの要因による雨もれとなっています。

こういった外壁からの雨漏りには特徴があり、開口部以外の箇所からの雨漏りや、広範囲にわたる症状は典型的なものです。こうなればコーキング材などでの補修は不可能となり、全体をしっかりと防水塗装してやらねければなりません。

今回使用するグラシーガードという塗材は凄く頼もしい塗材で、また後日に詳しく述べていきます。
 

参照:グラシーガード
http://www.nipponpaint.co.jp/biz1/building/products/ctlg/prd_200.pdf