木造二階建住宅 外壁塗装工事 2(吹田市)

2016年3月 4日 Posted in 外壁 Posted in 戸建住宅

外壁/ベランダ土間などを高圧洗浄しています。既存外壁がセラミックなので非常に埃等が付着している現状です。セラミックが外壁は触った感じがゴツくザラザラとなっているのが特長です。その凹凸のある特徴柄どうしても埃等が乗りやすくなります。また、ベランダ土間にはウレタン防水がなされていて、今回、同様にウレタン再防水を行なうのでこちらも高圧洗浄を行ないます。

なお、高圧洗浄に用いる高圧洗浄機は防音型ガソリン式洗浄機となります。よくTVCMである家庭用電気式タイプの洗浄機ではありません。その違いは水圧の違いで全く違います。

  • 家庭用洗浄機(ケルヒャーとかになります)では、9MPa 5.5L/分 (100V)
  • 弊社が所有している建築用ガソリン式洗浄機では、19.6MPa 14L/分

となっています。圧力だけで2倍以上の差があり、総水量では約3倍近く違います。総水力が多いほど広い面積を洗えるので作業が捗ります。圧力のMPaとは簡単に説明すると

  • 1㎝×1㎝に1kgの重みがかかる=1気圧=0.1024MPa

とっています。つまり、19.6MPaは約153気圧という相当な圧力になります。この高圧で外壁や屋根を洗浄していきます。当然相当の埃が落ちます。こうして下地を綺麗してやる事が塗装前の準備として大切です。

 

補足:0.1024MPa(メガパスカル)=1024hPa(ヘクトパスカル)です。ヘクトパスカルと言えば台風の強さを表すのに使用されている単位です。

DSCF3871.JPG

DSCF3931.JPG

DSCF3868.JPG